藤沢の腰痛専門治療院「まこと整体院」

内臓の疾患等による腰痛

内臓疾患

内臓の疾患等による腰痛
改善症例多数

腰痛がなぜここまで改善されるのか?

  • 口コミランキングで1位を頂きました。
  • お客様の98%が辛い症状の改善を実感しています。
  • 経験豊富な腰痛専門の院長自ら施術します。

 

 

内臓の疾患等による腰痛の症状でこんなお悩みないですか?

  • 腰の上の方に原因の分からない痛み
    (押すと痛いシコリ)がある。
  • 最近おなかの調子もよくない。食欲がない。

 

内臓の疾患等による腰痛が治らない理由

背中と腰が痛いので、マッサージによくいくが、その時はスッキリするが、またすぐに痛くなるということを繰り返します。

 

 

makoto_22

 

当院での改善法

1.丁寧なカウンセリングと検査で、腰の痛みの根本的な原因を追究

丁寧なカウンセリング問診表を確認しながら丁寧に時間をかけてカウンセリングと検査を行い、痛みの原因をつきとめます。
筋力テストやモアレ写真の検査、触診など様々な方面からしっかり検査し、レントゲンなどでは発見できないような根本的な原因もつきとめます。

 

 

2.腰痛専門家の院長自らが、あなたに合わせたオーダーメードの施術

オーダーメードの施術どこに行っても改善しなかった腰痛・腰回りの痛みを改善するプロフェッショナルです。腰痛の痛みは様々で、骨格(背骨や関節)を正すだけで改善する場合や、筋肉をほぐすだけで改善する腰痛もあります。当院の場合は他院と違い、どちらか一方の施術ではなく、総合的に身体を診断しひとりひとりの症状に合わせて院長自らが腰痛を改善していきます。

 

 

3.根本的な原因にアプローチし、しっかり改善

根本的な原因にアプローチ表面的な筋肉のコリや、一時的に骨格の歪みを正し自律神経の通りを良くしても症状は変わりません。当院では筋肉のコリや骨格の歪みを調整したうえで、自律神経に関係が深い基礎体温やリンパ(血液の流れ)にもアプローチし施術を行うため、根本原因にしっかりアプローチし、改善に導きます。

代表的な施術の特徴

①筋肉を調整する
②骨格(背骨・骨盤)を矯正する
③関節・股関節・足首などの調整
④自律神経を整え自己免疫力を上げる
⑤リンパを調整し流す

この中でもポイントは、自律神経を整え自己免疫力をアップしていくことです。
骨格の歪みを取っても、コリを揉んでも改善しないあなたの腰痛は自律神経に問題があるからかもしれません。

 

 

4.アフターケアで再発予防のためのアドバイスや指導も

アフターケア自宅や職場でできる体操や、生活習慣で気をつけるといい姿勢、やめた方がいい癖など、再度痛みがぶり返しにくいよう、ライフスタイルに合わせたアドバイスや指導を行い、施術後もしっかりサポートします。

 

 

より具体的な施術方針

身体のシコリを探し、全てほぐします。特に、以下のように、第四胸椎~尾骨のシコリを見ます。

(1)第四、五胸椎にしこりがあれば、心臓、肺、胃、十二指腸に問題がおこります。

(2)第六胸椎にしこりがあれば、肺、胃、膵臓に問題がおこります。

(3)第七胸椎にしこりがあれば、胃、脾臓に問題がおこります。

(4)第八胸椎にしこりがあれば、胃、肝臓、糖尿病に問題がおこります。

(5)第九胸椎にしこりがあれば、胃、肝臓、脾臓、糖尿病、副腎に問題がおこります。

(6)第十胸椎にしこりがあれば、胃、肝臓、膵臓、胆のうに問題がおこります。

(7)第十一胸椎にしこりがあれば、腎臓、小腸、卵巣に問題がおこります。

(8)第十二胸椎にしこりがあれば、腎臓、小腸、腹膜、卵巣に問題がおこります。

(9)第一腰椎にしこりがあれば、大腿外側痛になったり、小腸、膀胱、回盲弁に問題がおこります。

(10)第二腰椎にしこりがあれば、大腸、盲腸、腎臓に問題があったり、坐骨神経痛になったります。

(11)第三、第四腰椎にしこりがあれば、大腸、前立腺、卵巣、睾丸に問題があったり、坐骨神経痛になったりします。

(12)第五腰椎にしこりがあれば、前立腺、子宮、膝痛に問題がおこります。

(13)第一仙骨にしこりがあれば、生理痛、膝痛、足裏痛に問題がおこります。

(14)第二仙骨にしこりがあれば、膀胱、尿道、子宮、卵巣に問題がおこります。

(15)第三仙骨にしこりがあれば、膀胱、卵巣、膣、直腸、尿道に問題がおこります。

(16)第四仙骨にしこりがあれば、膣、卵巣、直腸、尿道に問題があったり、冷え性、不妊症になったりします。

(17)第五仙骨にしこりがあれば、括約筋問題があったり、痔や冷え性になったりします。

(18)尾骨にしこりがあれば、前立腺に問題があったり、痔、糖尿病、インポテンツになったりします。

 

 

具体的な症例とお客様の声

とても顕著な例です。50歳台の男性患者さんが飛び込みで来院されました

胃がシクシク痛くて、食欲がないということで、何とかしてほしいということでした。
早速、うつぶせで寝ていただいて、胸椎の六番から十番までがカチカチだったのでそれを30分かけて、新リンパ療法でゆっくりとほぐしました。
すると、まったく痛みが消えたということで喜んで帰られました。

通常は、内臓が不調でも自覚がないのが普通です。全身をくまなく点検すると、背骨の周りにしこりが見つかります。そこを、新リンパ療法にて十分にほぐすと対応する内臓が機能を回復します。
それによって、身体の調子が戻ります。

 

 

内臓の疾患等による腰痛で悩み、
どこへ行っても
改善されなかった方、

整体がはじめの方も

「根本治療」整体の
専門院
その違いを
体験してみください。

 

 

rd-bnr3

 

内臓の疾患等による腰痛 のブログ記事一覧

藤沢の腰痛専門治療院「まこと整体院」 PAGETOP